『山香る樽』   創業文政二年 神戸 灘 たるや竹十 竹十ロゴ 『たるや 竹十』は西北商店の商標です。
神戸市灘区大石南町一丁目二番十三号 電話番号078-861-8717

トップページ

家族や友人と『おうち樽酒』

●江戸びつ・ご馳走桶

自然を味方においしさつくり

●ディスプレイ用樽・植木用樽

●通販法規に基づく表示

たるやの親方の日誌

『おうち樽酒』イメージ画像
おうち樽酒

ハレの日の鏡開きの華やかな祝い酒もいいものですが、
静かに楽しむ樽酒はまた格別です。
家族や友人と、あるいは、夫婦で酌み交わす樽酒。
日本酒と杉の木香の、香り高い“巧みなハーモニー”。
もっと気軽にくつろいで『酒樽』で『おうち樽酒』をぜひお試しください。

『おうち樽酒』

【甲付】

樽・甲付

甲付(こうつき)とは[吉野杉で酒樽には最高の部位]外側が白く、内側が赤い部分の杉を使った樽で、見目麗しく(外観がすっきり色白)、しかも香り高い赤味部分に酒が入る。赤味(樹の中心部)と白太(樹の外輪部)の境目を採るため、一本の樹から少量しか得られない。まろやかな樽酒に。
一斗樽(18リットル)¥16,200(¥15,000)/ 高さ34×直径36cm / 木の厚み1.5cm
二斗樽(36リットル)¥24,040(¥23,000)/ 高さ45×直径46cm / 木の厚み1.8cm
四斗樽(72リットル)¥33,480(¥31,000)/ 高さ56×直径55cm / 木の厚み2.0cm

※注意※ 上記値段は樽のみです。日本酒は別途お求めの上、樽容量の半分以上をお詰めください。
※ディスプレイ用は別途お見積もりいたします。

【赤味】

樽・赤味

赤味(あかみ)とは[甲付に比べ香りが若干強い]樹の中心部で強度があるため、現在では、建築材としても流通している。強度のある樽で、樽酒の風味の力強く出る。
五升樽(9リットル)¥14,040(¥13,000)/ 高さ27×直径30cm / 木の厚み1.5cm
一斗樽(18リットル)¥14,580(¥13,500)/ 高さ34×直径36cm / 木の厚み1.5cm
二斗樽(36リットル)¥21,600(¥20,000)/ 高さ45×直径46cm / 木の厚み1.8cm
四斗樽(72リットル)¥30,240(¥28,000)/ 高さ56×直径55cm / 木の厚み2.0cm

※注意※ 上記値段は樽のみです。日本酒は別途お求めの上、樽容量の半分以上をお詰めください。

【小さな樽】(※セカンドライン)

一升樽(1.8リットル)¥7,560(¥7,000)赤味のみ / 高さ16×直径21cm / 木の厚み1.0cm ふたは取り外すことができます
ただいまセカンドラインの製造を休止いたしております。

[追記]

おうち樽酒(セカンドラインを除く)に使われる杉は、すべて川上村の吉野杉です。川上村の吉野杉は木香に優れ、水(酒)も漏らさぬ性質(酒を入れた時に、にじみが出にくい)を持ち、酒樽にもっとも適しています。
※手づくりのため、上記サイズに多少の誤差が生じます。
※一度お酒を詰めた樽は、空になったまま、放置すると木が乾燥し、必ず漏れます。再度、酒樽としてご使用になる場合は、水などで十分に湿らせて(木が水分を含み膨張するまで)漏れがないか確かめてから詰めてください。二度目は酒に移る木香が薄れます。
※セカンドライン以外の商品はすべて修理を承ります。(有料)
▼コモ巻きをご希望の場合は別途お見積もりいたします。お問い合わせください。
▼ 四斗樽、二斗樽は容量が半分の『ハンダルセット』を同価格でご用意いたしております。
(『ハンダルセット』にはコモ巻きが必要です)