メイン

自転車 アーカイブ

2006年03月01日

樽屋のおやかたはロードレーサーも大好き(自転車中毒!)

トリノのオリンピックも無事終了。冬季は自転車競技がないので、ちょっと不満。
日誌上のトリノの話題も,しばらく休憩。
自転車といえばミラノなのですが、GIOSだけはトリノ産なのです。

2008年07月05日

いよいよ ツール ド フランス開幕

DSC06693.JPG

95回目をむかえるツール ド フランスが今日、開幕します。
今年のスタート地はベルナール イノーの出身地、ブレスト。
7月27日のゴールまで休息日を二日含む、23日間、21ステージが繰り広げられます。
樽屋の女房は何度か観戦に行っているのですが、樽屋自身は未だ実戦を観たことがありません。

写真の大きな書物は、そのイノー序文になる[Le Tour de France]

これがまた、よく65ドルで出来たなと思わせる、たっぷりの「おまけ」付
IMG_0001.jpg こんな物まで

帽子の下に写っている[MARLEY LEGENT]も初期のポスターやらチケットの複製がたっぷり。
さらにインタヴューのCDまで。
こちらは日本語訳も出ている。楽しい本だ。

よく、こんな価格で出来るなと思って奥付を見ると「中国製」とあり納得。

2008年09月09日

酒樽屋の自転車道 1 酒屋の運搬用自転車

DSC07011.JPG

安売の量販店がいくら増えても、町の酒屋さんや米屋さんは元気です。
フットワークのいい酒屋さんほど、配達に自転車を使っています。
その自転車、ただ者ではありません。
いわゆる「氷屋の自転車」と呼ばれていた車重が百キロ近くもして、小さなバイクより重く、
なおかつ、頑丈で自転車の王様です。
タイアも最も太いものを履いております。

なにしろ、載せる商品も数十キロですから、安価な量産自転車では壊れてしまいます。
頑丈ですから概して年代物が多く、珍品もよく見かけます。
外観からは想像出来ないくらい高価なもので、当然何十年の使用にも耐えられ、今も生き残っている訳です。

現在でも、新車を手に入れる事が出来ます。
車検はないし、税金もかからないし、酒屋さん自身の運動不足解消にもなり、ガソリンの値段がいくら上がっても関係ないし、
駐車違反の心配も少ない(法的には自転車も駐車違反の対象になります。)ので、
良い事だらけです。
真夏と,真冬、それに雨の日は若干苦痛。

それに自動車のように保険が未だ整備されておりません。唯一、盗難保険だけですが、この種の自転車を盗む人は少ないでしょう。

写真の自転車はベルをフォークに取り付けてワイヤーで駆動しハンドル部分で操作するという理解出来ない機種です。(今は故障)
ハンドルに直接ベルを付ければいいと思うのですが、当時の自転車屋さんの遊び心でしょう。

こんな自転車の後ろの荷台に80キロもする四斗酒樽(さかだる)を積んで町を走っていた良き時代もありました。

DSC07012.JPG

サドルの後に見える長い鉄枠は背もたれ兼荷物固定具。
 

2008年11月04日

酒樽屋の今月の自転車 銀座のチネリ

DSC06649.JPG

銀座 伊東屋のウインドーに何故か80年代のチネリのロードが,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

左のホイール振れ取り台や小物を見る限り、どうやら横尾双輪館あたりに協力を仰ぎ、
展示した模様です。
コンポーネンツはカンパニョーロのグランスポルトですが、CINELLIのロゴは新しい方。

実際はここで大々的に売っているフライターグをメッセンジャーよろしく肩にかけろというつもりなのでしょう。

2009年02月20日

樽屋の情報は遅い ランスのTTが盗まれる 乞情報

111438.jpg

先日の復活宣言も知らなかったし、カリフォルニアのレースで10位に入った事も自転車と縁のない友人に聞かされて、初めて知った世間に疎い樽屋です。

そんなことよりランス・アームストロングのタイムトライアル用マシーン(当然TREK)が休憩中にサポートカーの屋根から、アスタナチームのマシーン共々、計4台盗まれたそうです。
ローディにとって自転車は肉体の一部。早く見つかればいいのですが。
でも、こんな目立つ自転車に乗っていたら、すぐバレると思います。
かつて、忌野清志郎君のオレンジ号が盗まれた時も直ぐに見つかった経緯もありますし。

家に飾っておくしかないので、ファンであろう犯人は早く返すべきです。
樽屋愛用の自転車も盗まれるのが怖いので、車体の重さに近い程大きな重量級の鍵を買いに走りました。

2009年05月16日

樽(タル)屋の好きなGIRO D' ITALIA真っ最中|

Giro_dItalia_stage15.jpg

5月は恒例のイタリア一周レースです。
今年で100回記念の筈。
ヴェネチアからスタートしたレースも、もう第8ステージです。
タル屋はJスポーツと契約しようとしていて、間に合いませんでした。

ランス アームストロングがマシーンの盗難や自己の骨折などの災難を乗り越え復帰している事が話題。成績は?

2009年07月03日

明日からツール ド フランス

kraftwerk-tour-de-france-soundtracks.jpg

いよいよTOUR DE FRANCEの季節になりました。
今年のスタートはモナコです。
二人の日本人が出場、更にランスの復活と第96回のツールは話題が満載。
観に行きたいな。樽屋の女房は何度か観戦したことがあるそうなのです。

たるや 竹十

  • たるや 竹十



  • 写真及び記事の無断転載はご遠慮下さい
  • About 自転車

    ブログ「酒樽屋日誌」のカテゴリ「自転車」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

    前のカテゴリは自動車です。

    次のカテゴリはです。

    他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

    Powered by
    Movable Type 3.35